スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↓1日1クリック応援よろしくデス↓
にほんブログ村 猫ブログへ


| スポンサー広告 | ↑ページトップ |

昨日の状況

2011/03/12 土曜日

20110312_01
昨日の発生時は職場の自席にいまして、だんだんと揺れが大きくなり、みな机の下へ。
私のいる1階フロアは全体が吹き抜けになっており、照明器具がはるか頭上のため、とにかく落下物が不安な建物。
しゃべる余裕はありましたが、向かいの席の女の子と手を握り合ってました。
体験したことのない揺れです。

おさまった後はビルの前の広場に非難することになりましたが、天井パネルが落ちて1つの扉をふさいでいたり。
電話やメールは使えないためなかなか連絡がとれず、みな家族や家の心配、外出中の同僚の心配が続きました。
携帯のワンセグ機能で東北の状況を確認しつつ…。

数十分して、帰れる人は帰ることになり、解散。
私は最初に乗るモノレールが早くに動き出していたので、乗り換え駅の立川まで問題なく行けまして、その車内で自宅がすぐ近所の人と会ったため、一緒に帰ることに。
JRはシャッターを閉めて完全に封鎖された状態でしたので、バスへ。
乗れる路線は行き先がいつくかあったのですが、一番自宅近くまで行けるやつがいつ来るかわからないため、とにかく進もうと、途中まで行けるやつに乗りました。

行き先へ到着してもその先へ進めるやつがいつ来るかわからないし、日も暮れてきているので、歩くことに。
ちゃんと時間を見てなかったのですが、4kmほど、1時間半くらい歩いて、その人の家へ。
そこから車だとすぐの距離で、7時過ぎに無事到着できました。


離れている人とリアルタイムで連絡が取れないため、迎えに来てもらうとか、合流するということができず、自分達の判断で行動するしかありません。
迷っていては日が暮れる一方ですし、一緒に行動できる人がいて本当に心強く、助かりました。


そんな最中、どうやら私の両親や妹、大阪の親戚が、私とだけ連絡が取れなかったとのこと。
もちそん、私からも発信はまったくできず。
夜遅くになって唯一実家と電話が通じました。
父は通勤がJR線だけのため、会社へ戻り今日帰ってきたようです。



20110312_02

20110312_03
ダンナはちょうど休みの日で家におり、被害はなくぬいぐるみが落ちた程度。
猫達も普段からビビッた時はベッドの下ですし、わりと冷静だったようです。
その後も特にストレスは感じてないようで、食欲、トイレとも変わりありません。



これから電力の供給不足などで、停電があるかもしれないという話があります。
でも、行われるのか、いつどの地域で行うのかなど、まだまったくわかりません。
あえて少し大げさに考えておこうと思っていますが、これから日が暮れて仕事からダンナが帰ってくるまで不安です…


福島の原発の状況もとても心配です。


被災されている地域の方々、心からお見舞い申し上げます。



↓1日1クリック応援よろしくデス↓
にほんブログ村 猫ブログへ


| 飼い主のできごと | コメント(3) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

皆さん無事で良かったです。
私の兄も東京駅から10時間歩いて帰宅しました。。。
身近な家族で”帰宅困難者”が出たことに、動揺が隠せません。
私も実家の神奈川に電話メールしてもつながらず、母と連絡が取れた時は泣いてしまいました。
大阪の同市内にいるはずのダンナとすらメールができない・・・そんな状況でした。
一日も早く落ち着いて日常が戻ることを祈っています。

19時過ぎにいわき市に住む友人から無事のメールが届きました。
ただ物資が足りなくてこれからどうなるかわからない・・・と。
まだまだ心配です。

きじぃ | URL | 2011/03/12 (土) [編集]

ichimiさnお久しぶりです。
ご無事でよかったです。
2にゃんもケガなどなくて本当に良かった。

しゅが | URL | 2011/03/13 (日)

みにゃさん、ご無事ですのにゃ?
よかったですにゃ!

お空のレンより

あめぶら | URL | 2011/03/13 (日)

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。