スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↓1日1クリック応援よろしくデス↓
にほんブログ村 猫ブログへ


| スポンサー広告 | ↑ページトップ |

夏目友人帳 ニャンコ先生羊毛フェルト手作りキット

2014/09/15 月曜日

2014091501
羊毛フェルト、先日催事でキットを買ってチャレンジしましたが、とても人に見せられるできではありませんでした(汗)
そんな折、マンガ「夏目友人帳」のキャラ、ニャンコ先生のキットが発売されるということで、発売日にゲット♪

ちなみにニャンコ先生は斑(まだら)という名の大きな白い獣の妖(あやかし)なんですが、招き猫に長く封印されていて解放後も招き猫姿に慣れちゃってて…ここぞという場面ではステキな獣姿になるんですけどね。
で、エビフライが好物なのです。


2014091502
羊毛フェルト、台にするスポンジ、ニードル(針)、説明書。
キットなのですぐ始められます。


2014091503
こんな感じのフェルトを、

2014091504
スポンジを台にしてニードルでプスプスと刺していきます。
ニードルは針先にひっかかりが作ってあって、刺すことによりフェルトが絡み形が作れるという手芸。
けっこう時間かかります…(笑)


2014091505
まずは簡単な形のエビフライから始め、なんとか完成!

「ニャンコせんせ~!」


2014091506
ギャー!!!

またしても不本意なできばえ(汗)
細い線の乗せ方がぜんぜんわかりません…orz
そして、何かおかしいと思ったら、頭のパーツを前後逆に取り付けてました~。

羊毛は少し多めに入っており思ったより余りましたので、もしかしたらリベンジできるかも!


↓マンガもオススメ♪




↓1日1クリック応援よろしくデス↓
にほんブログ村 猫ブログへ


| 飼い主のできごと | コメント(2) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

うひゃひゃ(≧▽≦)
これはまたオリジナルなニャンコ先生♪
でも細い線って刺すの難しそうですよね~
お顔をもっと横に大きくしてみたら?
そして額の三毛柄ももうちょっと前髪っぽくしてみるとか?
ニャンコ先生って、こうして見ると、
雪だるまにお顔と耳がついてるみたいな感じですね。
私も作ってみたくなっちゃいました~♪
ガンバ!!

マク | URL | 2014/09/15 (月)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/09/17 (水)

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。